トップ > ヨーロッパの世界遺産 > ポーランドの世界遺産 > ベラヴェシュスカヤ・プーシャ/ビャウォヴィエジャの森

ベラヴェシュスカヤ・プーシャ/ビャウォヴィエジャの森
Belovezhskaya Pushcha / Bia?owie?a Forest

一端をポーランドに、反対をベラルーシに所属するこの森林地帯は、この地域の大切な動植物の宝庫として世界遺産に指定されています。ポーランドとは、英語のplaneにも通じる「平らな土地」というのが語源の一つだといいます。ポーランド国内をくまなく回ると分かるのですが、この国は本当に平らな場所が多いです。そんなポーランドにあって貴重な森林地帯がここ、ビャウォヴィエジャなのです。かつての森林切り出しの鉄道や駅も残っているが、現在は公園になっていて、保護の手が入った静かな森になっています。