トップ > サイト情報

このサイトについて

このサイトは
 このウェブサイトを開設してからかなりの年月が経ちました。10年ほど前になるでしょうか?最初はプロバイダの空きスペースに、HTMLをタグで直接書き、写真も10KB以下のみの細々としたサイトを立ち上げました。当時は「パソコン通信が流行」「ダイヤルアップで接続が基本」「インターネットはごく一部の人のもの」というPC環境で、windowsは論文の中のみに存在し、DOSの「A>」から全てを行っていた頃。そして同時に「世界遺産」という言葉すら一般化しておらず書籍も殆ど見かけない時代でした。しかしその後、インターネットの爆発的な普及、windowsも3.1,95,98と進化を遂げ、サイト内容もある程度内容も増やしてくると同時に、”世界遺産”なる言葉が一般化してきた感がありました。
 サイトもプロバイダの容量では全く足りなくなったのを機に、www.theworldheritage.comというgTLDを取得し、独自サーバーに切り替えました。しかしその頃から、元々忙しかった本業が更に忙しくなり、放置状態が長く続きました。プライベートでも忙しくなり(家族が増え、細かい家族も増え・・)更に多忙になりました。ただし、それでも時間を見つけては日本脱出を図り、写真や資料は増加の一方でした。 そこで「いくらなんでも、なんとかしよう」と再度組み直したのが現在のサイトです。時代の流れは「個人ホームページ」ではない事は承知ですが、ブログ形式では情報が載せきれないことと、HTMLやCSSも好きですし、FLASHを使わなくてもjavascriptでスライドショーができるようになった事などで、こんな形式にしてみました。
見て下さる方の暇つぶしにでもなれば幸いです。

サイト情報